【合氣道01/06・01/07】初稽古

合氣道クラスを二回分まとめて書きます。



クラス:合氣道

日 時:2015年1月6日(火)・15時~17時

場 所:王子スポーツセンター柔道場

参加者:4名

 

内 容

  • 体操
  • 呼吸法
  • 鳥船
  • 四方切り
  • 足捌き
    • 送り足
    • 継いでから送り足
    • 線を換える送り足
    • 継いでから線を換える足

(休憩)

  • 受身・膝行
  • 体術
    • 逆半身片手取り転換4種(ランダム、決断する練習)
    • 逆半身片手取り歩み足転換(相手の正中線を感じる)
    • 逆半身片手取り歩み足転換から氣を通す(抱えたテレビを落とさない)
    • 逆半身片手取り入身投げ(後半のオマケを味わう)
    • 坐技正面打ち一教
  • 輪になって呼吸

クラス:合氣道

日 時:2015年1月7日(水)・15時~17時

場 所:芦屋市立体育館・青少年センター柔道場

参加者:7名

 

内 容

  • 体操
  • 呼吸法
  • 鳥船
  • 四方切り
  • 足捌き
    • 送り足
    • 送ってから継ぎ足
    • 線を換える送り足

(休憩)

  • 受身・膝行・転換
  • 体術
    • 逆半身片手取り転換6種
    • 逆半身片手取り歩み足転換
    • 両手取り天地投げ
    • 両手取り入身投げ
    • 両手取り四方投げ
    • 両手取り一教
    • 坐技呼吸法
  • 輪になって呼吸

 

雑 感

2015年になりました。

火曜日は今年初のお稽古で、レギュラーメンバーの4名が参加。

「久しぶりということで皆さん動き方を忘れているかな」と思ったのですが、全然そんなことはなかったです。

ちゃんと基本動作が身体に入ってきています。

 

特に、足捌きと受身の動きを見ていて、そのことを感じました。

もちろん、人それぞれにペースはありますが、どなたも考えずに足が動くようになってきていますし、受身の動作にもぎこちなさがなくなりつつあります。

これはとても良い傾向だと思います。

 

ただ、その翌日の芦屋の稽古では、前日のメンバー達の動きがいささか固くなってしまっていました。

お稽古前の掃除の途中くらいから、なんとなく道場の空氣が全体的に固いように感じていましたが、考えてみれば、芦屋でのお稽古はまだこれで3回目ですからね。

「今回初めて芦屋に来た」という会員の方もいましたし、火曜の王子の稽古に比べて、凱風館から稽古に来る方も多いです。

そうした環境の変化ゆえに緊張していた部分もあったと思います。


王子ではもう丸二年毎週欠かさず稽古をしていますから、そちらはすっかり「ホーム」という感じですが、芦屋で教えるのには私自身も正直まだそれほど慣れてはいないです。

これから少しずつ道場に自分たちの氣を練り込んで、芦屋を新たな「ホーム」にできるよう、稽古を重ねていこうと思います。

 

次の記事へ

前の記事へ